この年、’O CALAMAROで修業した船曳はピッツァ・ヨーラ(ピッツァ女職人)としてその腕を認められ、秋のピッツァ・フェストでは真のナポリピッツァ協会認定92番目の店として、「さくらぐみ」はその証を受け取りました。
その時の模様は現地新聞にも取り上げられています。右の記事の「Akio」とは、さくらぐみ店長 西川明男のことであります。